カテゴリー「学問・資格」の記事

イースターパーティーで春が来た

Happy_easter_2

英語の教室でイースターパーティーをやりました。

飾り付けを少し残しておき、教室に来たこどもたちにも、

ディスプレイを手伝ってもらいました。

本当にぽかぽかと天気が良く、春分の日らしく、

春の陽気で、イベント日和でした。

私、晴れ女ダー

英語の勉強を、一年間みんな、本当にがんばりました。

センセイも一年間頑張ったので人間的に成長したような気がします。

人に何かを教えるのは、自分で好き勝手に勉強するのとはまた、

違った努力が必要だなと感じました。

玄関先を、可愛らしくウサギと卵でイースターの飾り付けをしたので、

片付けるのが何だか名残惜しく、パーティー終了後もそのままにしてあります。

Photo

教室のボードには万国旗をかざり、

関連する単語 (a rabbit, an Easter egg, an egg, a chick, flowers, spring) 

を使って、簡単なアクティビティをしたり、

イースターのいわれなどを説明しながら、楽しく単語の勉強しました。

Photo_2

マヨネーズの作り方をレッスン内で学習したので、

ブレンダーを使って、実際にみんなで作ってみました。

“僕も私もやってみたーい!”と

ブレンダーのボタン押し合いになり、大いに盛り上がりました。

作りたては市販のマヨネーズよりフレッシュで、マイルドな味ですね。

Photo_3

お庭でエッグハントもしました。

卵のケースのなかに本物のゆで卵を一個だけかくしておき、

あとは殻にティッシュをつめただけのニセモノの卵です。

プラスチックのケースをカットして卵を入れ、色紙などで割れ目をかくし、

テープでとめたものに、ひもをつけ、

木にかけたり、花壇に置いたりしておきました。

“ みんな、卵みつけたかな?

 でもそれって、本物かしら?

 So,let's check ! ”

と後でネタばらし。

本物のゆで卵をみつけたラッキーガールには、

ちょっとしたプレゼントをあげました。

一年間いろいろと大変だったけど、

充実していたなと思います。

後片付けや準備をお母さんたちにも手伝って頂いたりして、

何とか無事イースターパーティーを終了しました。

いろいろと、ありがとうございました。

そして今年も頑張っちおうかな~と

最後に

イースターの時期にオススメのバイリンガル絵本を紹介しておきます。

“Flap Your Wings ”の日本語訳は、

「はねをパタパタさせなさい」 です。

ユーモラスな絵とストーリーに心がほのぼのとしますよ♪

著者 : P.D. Eastman
Random House Books for Young Readers
発売日 : 2010-12-08

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30