カミュの「ペスト」を読む

あっちこっちの書評で紹介されている本も、たまに本当に自分的にヒットする本がある。

そして本当に、これは、今、読むべき本だと思うんだよね。

笑える部分は・・・皆無。

読んでいる途中に、
その本の書評を書く事はあまりない。
この本はなかなか読めないのです。
かなり速読な私でも一日10ページぐらいが限界。


毎日が、そうですね、
ペストの小説の中のようになっていますからね。
足踏みして日々を過ごす、友情も恋愛も中断する、
それ分かる!それ分かる!
がこんなにたくさん出てくると
ハイスピードで、筋だけを追うようには、
読めないのだ。


フィクションであってほしい、この現実が。
そう思って日々すごしているが、
フィクションではないらしい。
どんなにひどいニュースから目をそらそうと思っても、
やっぱりどこかでは、ひどいニュースに、
聞き耳をたてている自分がいるのだ。
「ペスト」にも同じようなことが書かれていて、
人間同じだなぁ~と思う。


享楽を、無節操に、享受して、消費する時代は終わって、
我々はどこにいくべきなんだぁ~
「ペスト」を読みながら考えている。
ようやく半分まで来た。
あと半分、読みながら考えていきたい。

諦めの日々も、心の持ちようによっては楽しめるんじゃないかと思いたい、

本を片手に。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ




著者 : カミュ
新潮社
発売日 : 1969-11-03

 

夢で逢えてよかった

先日父の日だったけど、亡き父がコロナで大変がっている私の夢に出てきて励ましてくれたんだよね。嬉しかった。ありがとう。天国からパワーもらったワ(^_-)-

» 続きを読む

梅雨のおうち時間は「天気の子」をDVDで観る

「天気の子」梅雨の時期におすすめなDVDです。無茶苦茶きれいな映像に心が洗われます。癒されすぎてストーリーが吹っ飛んだかも!?

» 続きを読む

感染を激減させた?7つの日本人の生活習慣

日本人はソーシャルディスタンス、などと言われる前から、身体的・心理的距離をとった生活をしている。キス・ハグ・握手をしない、靴をぬぐ、発酵食品を取る等、習慣として行っていた事が実は感染予防につながっていたかも⁉

» 続きを読む

カフカの「変身」が今読みたい。

最近自分や周りの人が突如、毒虫に変身したような不条理な気分におそわれている。カフカの「変身」を今読んでいる。ああカフカ、そうかカフカの世界が今なのか。

» 続きを読む

«読んだ本「第2図書係補佐」(又吉直樹 著)

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31